ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キッチンで何があったの?一瞬ドキッとするユニークな調理器具

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キッチンに立つことが多い人は、たまには新しいアイテムを導入して、日々のマンネリを解消するのもいいかもしれない。

そんなときにオススメしたいのが、Mustardがデザインした調理器具「Splash 」シリーズだ。

真っ赤な液体をモチーフにしたデザインで、最初は思わずビックリしてしまうことだろう。

まな板「Splash Chopping Board」は、液体が垂れる遊び心がポイント。

垂れているデザインの部分は取り外しができるので、使い勝手もよさそうだ。

こちらはレードル「Splash Ladle」。

一見使いにくそうだが、液体が跳ねたデザインの部分が食材をしっかりキャッチしてくれるので、パスタなどを取り分けるときに大活躍。

なかなか掴めないあのイライラを解消してくれる。


「Splash Ladle」とセットで揃えたいのが、スプーンレスト「Splash Spoon Rest」。

こちらもインパクト大。

最後は、鍋の中の蒸気を程よく逃がすために使う「Splash Lid Holder」。

中身がシンプルなコンソメスープだったとしても、なんだかとんでもないものを煮込んでいるのでは?と考えてしまう。

小さなサイズでスプーンレストとしても最適。

見ているうちになんだか愛着が沸いてくる「Splash 」シリーズは、キッチンにサプライズと楽しさを与えてくれそうだ。

Mustard
http://www.justmustard.com/catalogsearch/result/?q=splash&order=relevance&dir=desc

キッチン(まとめ)
グッズ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP