ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ユーザーの行動をマップで可視化し最適な戦略を!注目のアプリマーケティングツール「MaestroIQ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここ数年スマホアプリが増えてきたことに伴い様々なアプリマーケティングツールが登場してきた。

今回紹介する「MaestroIQ」もスマホアプリに特化したマーケティングツール。いわゆる”カスタマージャーニーマップ”といわれるものに似た、アプリ内でのユーザーの動きを地図上に可視化することで、より効果的なマーケティング戦略を立案するサポートをしてくれるサービスだ。

ユーザーの動きをマップで可視化

このアプリの最大の特徴は、上述したように現在アプリを利用しているユーザーの行動を地図のように可視化することで、これまで把握しきれてなかった情報を一覧で整理してくれる点。

グラフや数値、テキストだけではなく1つのマップにするだけで全体を俯瞰し、より最適な戦略を立てるサポートをしてくれる。

セグメント分けをし、個々にあった戦略を

また当然ながらユーザーごとにアプリ上での行動も変わってくる。

このサービスは様々なセグメントごとにユーザーを分類し、それぞれのデータを数値化する。限られた予算の中でどのターゲット層に向けた施策を打つか、どういった施策が効果的かといったより具体的な戦略を立てる際にも有用だ。

ターゲットにあったプログラムをガイド

その上で、ターゲット層に対する具体的なアプローチ方法までガイドしてくれる。

特徴的なユーザーの行動マップを駆使して、分析から戦略立案まで一貫してサポートしてくれるのがこのアプリの最大の強み。アプリマーケティングに悩んでいる方は試しにチェックしてみてはいかがだろうか?
MaestroIQ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP