ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チャン・グンソク「激太り」「10億円脱税報道」降板で崖っ縁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1月9日、韓国のバラエティー番組『三食ごはん』の制作発表会に参加したチャン・グンソク(27才)だが、その顔はパンパンに膨らみ、おでこの生え際はずいぶんと後退し、かつての“キラキラ感”は失われていた…。

 この制作発表会には共演のチャ・スンウォン(44才)も登場したのだが、スタイル抜群のスンウォンの隣に丸々と肥えたグンソクが並んだ光景に、ネット上でも「下手に表に出ない方がいい」「芸能人オーラがなにもない」などと揶揄する声が殺到する騒ぎとなった。

 ちなみに、同番組は過去に2PMのテギョン(26才)が出演して話題になった、芸能人が農村生活をするという、いわば『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の人気コーナー『DASH村』の韓国版である。

 芸能人の素の生活を垣間見ることができるだけに、グンソクは会見でこんな発言をしたほどだ。

「ぼくは、顔がよくむくむんですよ…。そういう、あまりにブサイクな顔も撮られてしまったので、ファンは番組を見ないでほしい(苦笑)」

 そして、「見ないで」と言ったグンソクの希望は、思わぬ形で叶えられることになった。同番組の第一話オンエアの前日、テレビ局から、グンソクの降板が発表されたのだ。その理由が、1月上旬に韓国メディアが一斉に報じた、彼の個人事務所の巨額脱税疑惑だった。

「ソウル地方国税庁が、グンソクの個人事務所に対し、100億ウォン(10億円)の所得申告漏れを指摘したんです。グンソク側は、“会計上のミスであり、追徴課税も済ませている”と潔白を訴える声明を発表しましたが、釈明後も報道が収まらず、このタイミングでの出演は適切ではないとテレビ局側が判断したんです」(韓国の全国紙記者)

 韓流ドラマ『美男ですね』や『ラブレイン』で、日本人ファンもメロメロにした韓流スターが、わずか数年で、まさかこんな崖っ縁に立たされるなんて…。

※女性セブン2015年2月19日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
チャン・グンソクは共演女優キラー お相手は20~32才
チャン・グンソク「新しい年は新しいグンソクを見せられる」
チャン・グンソクが肩痛めて始球式を断念 代役にはガッツ石松

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP