ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホラー映画『ジェサベル』思わず不安になる予告編解禁――「この家にはあなたを見つめる何かがいる」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


3月14日公開の映画『ジェサベル』より予告編が到着しました。

先日解禁となったショッキングなポスタービジュアルが話題となっている今作。『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのプロデューサー、ジェイソン・ブラムと、『ソウ』シリーズのケヴィン・グルタートがタッグを組んだことでも期待が高まっています。

ストーリーは、事故で夫とお腹の子を亡くした主人公ジェサベルが、亡き母の予言通りに不可解な現象に巻き込まれるというもの。予告編では、「この家にはあなたを見つめる何かがいる」「恐ろしい死が見える」といった不吉な予言をするジェサベル母の姿が。そのほかにも、“ジェサベルの名と誕生日が刻まれた墓”や、母の予言を録画したビデオテープを観たことに憤怒する父親の姿など、観るものを不安にさせる要素がいっぱい。ラストのほうでジェサベルを襲う謎の人物も気になります。予告編をご覧になって、映画の公開を楽しみにお待ちあれ! 

予告編が表示されない方はこちら[ホラー通信]

映画『ジェサベル』
3月14日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
http://jessabelle.jp/[リンク]

監督:ケヴィン・グルタート『ソウ6』『ソウ ザ・ファイナル 3D』
製作:ジェイソン・ブラム『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ、『ザ・パージ』シリーズ、『インシディアス』シリーズ
出演:サラ・スヌーク『プリデスティネーション』『スリーピング・ビューティー』/マーク・ウェーバー『スコット・ピルグリムと邪悪な元カレ集団』

c2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。