ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【第57回グラミー賞】最優秀アルバム賞はベック『モーニング・フェイズ』が受賞

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 世界最高峰の音楽賞として注目を集める【第57回グラミー賞】の授賞式が日本時間の2月9日(月)に開催。各部門の受賞アーティストが発表され、最優秀アルバム賞/Album Of The Yearはベック『モーニング・フェイズ』が輝いた。

 第57回となる今年の授賞式は、昨年に引き続き日本時間2月9日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われ、LLクールJが授賞式の司会を担当。主要4部門のひとつである最優秀アルバム賞には、ベック『モーニング・フェイズ』の他、エド・シーラン『X』、サム・スミス『イン・ザ・ロンリー・アワー』、ファレル・ウィリアムス『G I R L』、ビヨンセ『ビヨンセ』がノミネートされていた。

 プレゼンターはプリンスが務め、「アルバムは重要なものだ。」とコメントし、受賞者を発表。ベックは製作に携わったスタッフと共にステージに上がり、受賞作を自宅で録音したことを明かし、協力してくれた家族へも感謝のスピーチを行った。

 【第57回グラミー賞】は本日2月9日にWOWOWライブで字幕版がオンエアされる予定だ。

◎関連情報
第57回グラミー賞 オフィシャルサイト
http://www.grammy.com/

◎番組情報
WOWOWプライム
『生中継!第57回グラミー賞授賞式』※生中継
2015年2月9日(月)9:00~WOWOWライブ
『第57回グラミー賞授賞式』※字幕版
2015年2月9日(月)22:00~
info:http://cdn.wowow.co.jp/music/grammy/

関連記事リンク(外部サイト)

【第57回グラミー賞】最優秀ロック・アルバムはベック『モーニング・フェイズ』が受賞
【第57回グラミー賞】最優秀新人賞はサム・スミスが受賞
ベックが「楽譜アルバム」で生み出そうとした人々が無限に繋がる“音楽の種”

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP