ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初の商用Ubuntuスマートフォン「BQ Aquaris E4.5 Ubuntu Edition」が来週欧州で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Linux ディストリビューションの一つ「Ubuntu」を搭載した世界初の商用スマートフォン「BQ Aquaris E4.5 Ubuntu Edition」が来週月曜に欧州で発売されることが Canonical より発表されました。Aquaris E4.5 Ubuntu Edition は、Ubuntu のスマートフォン版を搭載したエントリークラスのスマートフォンで、Android として発売された Aquaris E4.5 がベースになっています。製造元はスペインの端末メーカー BQ ですAquaris E4.5 Ubuntu Editoion の主要スペックは、4.5 インチ 960 × 540 ピクセルのディスプレイ、MediaTek 1.3GHz Cortex-A7 クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラなどを搭載し、デュアル SIM に対応しています。Aquaris E4.5 Ubuntu Edition は欧州のオンライン販売によって数量限定で販売されることになっています。価格は €169.90(約 22,900 円)です。Source : Canonical


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Tab AとGalaxy Tab A Plus(Sペン付属)のスペック情報が伝えられる
Google、付近のスキー場のコンディションを通知する新機能をGoogle Nowで提供開始
Sony Mobile、SmartBand Talk向けの「カウントダウンタイマー」アプリをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。