ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

長渕「10万人オールライブ」不安?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年8月22日に富士山麓の特設会場で開催される「長渕剛 10万人オールナイトライヴ2015 in 富士山麓」のチケット一般発売が1月31日から始まった。

【もっと大きな画像や図表を見る】

2004年に鹿児島県の桜島特設会場で行われ、7万5000人を動員したオールナイトライブが伝説となっている長渕だが、今回のライブはそれを上回る10万人を動員する予定。チケット一般発売当日の1月31日に、長渕がバラエティ番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に出演すると、多くの視聴者もこのライブに興味を持ったようで、ツイッターでは、

「あかん!長渕剛面白すぎる!がぜん夏の富士山オールナイトライブに行きたさが!」
「嵐にしやがれ 長渕剛激アツ!! 富士山10万人オールナイトコンサート行きたい!!」

などといったコメントが投稿されていた。

今回会場となるのは、静岡県富士宮市の「ふもとっぱら」という休暇・宿泊施設。ライブの公式サイトによると、

「会場となる『ふもとっぱら』は、駅等いずれの周辺公共交通機関からも相当の距離があり、会場への交通手段として、いずれかのJTB旅行商品(旅行企画・実施:JTBコーポレートセールス)をご購入頂く必要がございます」

とのこと。自家用車やタクシーでは来場しないようにアナウンスされている。

「ふもとっぱら」では中規模の野外フェスなどは開催されているが、ここまで大規模なライブは前代未聞。ツイッターでは、

「長渕剛の10万人ライブ、やる方も行く方も大変やろなぁ…。
3万人のハイヤーグラウンドは車が1時間くらい駐車場から出られなかったし、5万人~5万5千人のエイトはバス待ち1時間半とか御堂筋線規制とか面倒やし…10万人とかどうなるん?
桜島の7万5千人も大変やったろうなー」
「ときに山梨といえば8/22に長渕剛の10万人コンサートが県境付近のしぞーかで開催されるらしい
そして当日どう考えても交通が麻痺する未来しか見えない」
「富士山の長渕剛の10万人オールナイトライブってその10万人はちゃんと帰って来られるの…?そもそもいろいろ大丈夫なの…今時ライブにそんなに集まるものなの…?」

など、あまりの規模の大きさに、交通事情などを心配する声が投稿されている。また、

「長渕剛の10万人ライブってオールナイトなのかよw」
「長渕剛の10万人ライブのフライヤー入ってて、チケット代15000円って高いなーと思ったけど公演予定時間が夜9時~朝6時って書いてあって一気に割安に見えてきた」

など、長渕が朝6時まで歌い続けることに、やはり驚く投稿も。

当日は、近隣駅からのシャトルバスが運行されるほか、日本各地から会場直行のバスツアーなども用意されている。全国から多くのファンを集める、伝説的なライブとなりそうだ。
(R25編集部)

長渕「10万人オールライブ」不安?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「紅白」白組4つの伝説エピソード
消費カロリーの高い曲はバラード!
クリスマスに伝説クソフェス出現
ボランティア+音楽フェスの潮流
無音で踊る「沈黙フェス」って?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP