ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

PS3に関する重要な報告を3月31日に公式発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

『プレイステーション3』(以下、PS3)に関する重大な発表を、ソニー・コンピュータ・エンタテインメント(以下、SCE)が発表することが判明。しかしこの情報は米SCEによるもので、日本のSCEも同様の発表があるかは不明な状態だ。少なくとも、アメリカにおける発表は事実であり、気になるのはその内容である。

さまざまなニュースサイトで「PS3値下げか?」という憶測レベルの報道がされていたものの、当編集部のSCEに対する取材では「そのような予定はない」というコメントを得ていた。しかし、ユーザーにとって値下げが実行されるのはプラスにはなれどマイナスにはならず、実現してほしいことではある。このことに関して、元ファミ通編集者でゲーム開発にも携わっていたX氏はこう語る。

「PS3が29980円になると、コストという面で非常にSCEにとって苦境に立たされる状態になるはず。それは確実です。しかし、最近はソフトの売り上げも好調ですし、今後もヒットタイトルが続くようですので、急いで値下げをする必要もないはず。ですので、本当に値下げの報告が3月31日にあるのか疑問です。ですがゲーム業界、何があるかわかりませんので、ひとりのユーザーとしては値下げに大賛成。その発表が値下げであることをちょっと期待しています」。

このことは数多くの欧米サイトやブログで話題となっており、PS3をすぐに買うのをやめたという人も数多くいるようす。はたして、PS3に関する重大な発表とはどのようなものなのか? 取材班はSCEに電話取材をしたものの、土日ということでお休みだった。元ファミ通編集者のコメントから推測するに、値下げはかなり厳しい状況であることから、同価格でありながらハードディスクドライブの高容量化という発表もありえる。値下げだと断定してはいけないが、非常に気になるところだ。

当編集部の方針として、SCEに関わる憶測やウワサ記事は多くのユーザーが内容に翻弄されてしまうことから、取材をせずに書かないことにしている。が、今回の「PS3に関する重要な報告を3月31日に公式発表」は事実であり、まずはその発表を待とう(このニュースの元記事はこちら)。
 
イラスト: 見ル野栄司
 
 
こんなゲームに関するニュースもあります
伝説のゲーム『たけしの挑戦状』の開発者がニコニコ生放送に出演!
ひろゆきア然!クリエーターが自らお金をねだるゲーム『モリタポ乞食』
【ソニーさんに聞きました】PS3の地デジ録画は今年中に可能ですか?
ウホッ♪ タイトーの無料ゲームセンターがオープン! 景品を取りまくる少年たち

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。