ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まじかっけえ! Ingressの大容量モバイルバッテリーが予約開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


cheero INGRESS POWER CUBE 12000mAh/画像はすべて cheero INGRESS POWER CUBE 12000mAh公式サイトより
Googleが開発したスマートフォンゲームアプリ「Ingress」のユーザー専用モバイルバッテリー「cheero Ingress Power Cube 12000mAh」が、2月6日(金)午後12時より予約開始となった。

モバイルバッテリーブランド「cheero」との共同開発による商品として注目を集めている。

大容量12000mAhの内臓電量で、エージェント活動が捗る!

「Ingress」は、Googleの社内ベンチャー部門「Niantic Labs」が開発・運営する、スマートフォン向けの多人数参加型オンライン位置情報ゲーム。

世界中に散らばる「謎のエネルギー(Exotic Matter)」を巡り、「エージェント」と呼ばれるプレイヤー同士が、緑色の「Enlightened(覚醒派)」と青色の「Resistance(解放軍)」という2つのチームに分かれ、各地に散らばるポータルを繋ぐことで、それぞれの陣地を拡大するのが目的だ。現実世界の地図とリンクした、いわばリアル陣取りゲームと言える。

今回、予約が開始されたIngress向けモバイルバッテリーは、デバイスのバッテリー残量を気にせずエージェント活動ができるという12000mAhの大容量で登場。サイドの切替ボタンで、ロゴが青や緑に光り、合計6パターンのイルミネーションを楽しめるクールなデザインになっている。

「Ingress」のロゴが入った専用ポーチまで付属している充実ぶりに加え、購入者全員へのプレゼントとして、ゲーム内アイテムを一式入手できるパスコードが記載されたMODカードも封入されている。

cheero直販価格は5,980円となっており、Amazonでも購入することが可能。




引用元

まじかっけえ! Ingressの大容量モバイルバッテリーが予約開始

関連記事

かっこよすぎ! 「Ingress」暗号文字のフリーフォントが登場
これは戦争だ! 4000人規模の「Ingress」公式イベin東京で何が起きるのか
次世代音楽カルチャー好き必読!「オトカルチャー」第2号がアツい

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP