ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

簡単一眼クオリティ!オリンパスからスマホで楽しむカメラレンズが発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマホで写真を撮るのが当たり前になった今でも、やっぱり本格デジカメのクオリティは再現しづらいもの。

そんな中オリンパスが、一眼レフが並みの写真を撮れる、新コンセプトカメラ「OLYMPUS Air A01」を発表!

OLYMPUS Air A01は、一見すると普通のカメラレンズのようだが、ファインダー部分にスマホを装着して使用する。

8つの専用アプリを使えば、撮影前にアートフィルターをかけたり、トーンカーブで細かな色調補正をしたり、なんてことが可能。

手ぶれ補正はもちろんのこと、スクリーン上でピントを合わせたい場所をタッチするだけで、高精度にピントを合わせることができ、高速連写、3倍ズームもできる。

さらに、このOLYMPUS Air単体で撮影することもできるので、これまでスマホでは難しかったハイ&ローアングル、夜景やセルフィ、リモート撮影ができるところも魅力。

タブレットでも使用できるので、スマホやカメラの背面モニターで見るよりも詳細な露出コントロールやマクロ撮影も容易に。

スマホに保存されている音楽を使って、BGM付きのスライドショーを作成したり、複数の動画をつなぎ合わせ、エフェクトやBGMを加えてムービーにすることまでできる。

OLYMPUS Air A01は、3 月6日よりオリンパスのオンラインショップにて発売され、価格は3万6504円(14-42mmEZレンズキットは5万3784円)。

また、この発売に先駆けて、オリンパスプラザ東京および大阪ショールームで、2月20日より先行展示も予定されている。

ちょっと値段は張るが、一眼レフより軽くかさばらず、毎日持ち歩くのにもぴったり!

これはぜひとも足を運んで、詳細を自分の手で確認したい!

YouTube
http://youtu.be/il-b5bwaaSM
OLYMPUS Air A01
http://olympus-imaging.jp/product/opc/a01/index.html
オリンパスイメージングオンラインショップ
https://shop.olympus-imaging.jp/

OLYM`US Air A01先行展示
オリンパスプラザ東京:千代田区神田小川町1-3-1 NBF小川町ビル1階
オリンパスプラザ大阪:大阪市西区阿波座1-6-1MID西本町ビル1階

カメラ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。