ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎年2月8日がビクターのシンボル犬「ニッパーの日」に正式認定、BEAMS Tとのコラボ商品も発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎年「2月8日」が、ビクターエンタテインメントのロゴマークやグッズとして音楽ファンを中心に広く親しまれている「ニッパー(NIPPER)」の(2)(8)にちなみ、『ニッパーの日』として日本記念日協会に正式認定された。

ニッパーはかつて実在した犬で、<HIS MASTER’S VOICE>のタイトルで知られる原画のモデルとして世界的にも広く知られている。昨年、生誕130周年のアニバーサリーイヤーを迎えたことを機に、山崎あおいを起用した「ニッパー大使」を制定したほか、「ニッパーオフィシャルサイト」のオープンや記念商品の販売などを展開。さらに「ベストアイドルドッグ2014」にも認定されている。

今回の記念日制定を受け、初代ニッパー大使の山崎あおいは次のようにコメントしている。

「記念日制定、おめでとうございます。 130年の時を経て、自分の記念日が遠く離れた日本で、しかもダジャレで制定されるなんてイギリスのニッパーくんは、夢にも思わなかったでしょうね。この先何年たっても2月8日は「〒(郵便マーク)の日」「ロカビリーの日」と並んで我らがニッパーの日となって初代大使としては、とても嬉しく思っています。今、我が家の玄関には二匹のニッパーが飾ってあり、帰宅するたびに出迎えてくれます。 大使として、そして一人のニッパーファンとして、ニッパーのこの可愛らしさを更に多くの人へ広げてゆけばと思います。そして、ニハチといえば、蕎麦よりもニッパーとなるようがんばります!(山崎あおい)」

また、3月14日に開催される「ビクターロック祭り2015」およびオンラインショップ限定で「BEAMS T」とのコラボTシャツの発売が決定した他、波佐見焼ブランド「HASAMI」とのコラボ商品を発売。「ビクターFacebookページ」では、所属アーティストとニッパーとの撮り下ろしカットも順次公開される。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP