ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、「Galaxy Tab A」「Galaxy Tab E」「Galaxy Tab J」を韓国で商標出願

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が韓国で既に「Galaxy Tab A」、「Galaxy Tab E」、「Galaxy Tab J」を商標出願していたことが特許商標庁(KIPO)のデータベースより判明しました。このネーミングをどこかで目にしたことありませんか? そう、「Galaxy A」、「Galaxy E」、「Galaxy J」といった最近のスマートフォンシリーズのグレードをそのままタブレットに適用しているのです。商標を出願することは他社に先取りされないためにとりあえず取っておくこともあり得ますが、今回の商標たちは実際に今年以降のモデルで採用するために取ったものと考えられます。スマートフォンのシリーズ名と位置づけを考えると、Galaxy Tab A は 3 シリーズの中で最上位でグレード的にはミッドレンジ~ハイエンドクラス、Galaxy Tab E はエントリー~ミッドレンジクラス、Galaxy Tab J はエントリークラスと予想されます。Source : KIPO


(juggly.cn)記事関連リンク
英Cloveに「SmartWatch 3 メタルバンドモデル」が入荷
Xposedに似たAndroid 5.0(Lollipop)向けの新システム「El Pollo」の開発プロジェクトが進行中
オリンパス、スマートフォンから操作できるレンズ型デジカメ「OLYMPUS AIR A01」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP