ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワイモバイル、シガーソケットに直挿しできる車載用Wi-Fiルーター「404HW」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ワイモバイルは 2 月 5 日、自動車のシガーソケットに直接装着できる国内初の車載用 Wi-Fi ルーター「404HW」を発表しました。発売時期は 2015 年 3 月下旬です。404HW は、シガーソケット用の給電端子と一体となった Wi-Fi ルーター。外観はレバーのようで、自動車との一体感が高まりますね。また、ボタン一押しで操作できる簡単設計を採用しており、USB 端子も備わっているので、USB 充電ケーブルを装着すればシガーソケットからの場合と同様にスマートフォンを充電することもできます。出力は 5V / 1A なのでタブレットの充電はできそうにありません。対応する通信方式は、WCDMA 2100MHz、FDD-LTE 900 / 1700 / 2100MHz で、AXGP には非対応。同時接続台数は最大 10 台です。製品の構造上、従来のモバイル Wi-Fi ルーターのように持ち運んで利用することは困難なのですが(シガーソケットアダプタなどを利用すれば OK かも)、ワイモバイルのユーザーであれば「シェアプラン」を適用可能で、追加の回線契約不要で利用できます。Source : ワイモバイル


(juggly.cn)記事関連リンク
今春発売の国内向けSIMフリーXperia はXperia Z1fやXperia A2の改良版? 「PM-0612-BV」が技適を通過
ワイモバイル、LTE/AXGPに対応した4.5インチ小型Androidスマートフォン「LG Spray 402LG」を発表
モバイル向けGoogle検索に企業やブランドのソーシャルアカウントを表示する新機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP