ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美少女ゲーム運営のマイネット、総額7.3億円資金調達

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 美少女系ゲームを複数運営する株式会社マイネット(東京都中央区/代表取締役社長 上原仁)が、総額7.3億円の資金調達を行ったと発表した。

【関連:NHNとアニメイト、乙女ゲームに特化した新会社『anipani株式会社』設立】

 今回の調達は、B Dash Ventures 株式会社、新生企業投資株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社の運営するファンド等を引受先とする第三者割当増資および、株式会社三井住友銀行からの借入等によるもの。

 マイネットは2014年9月に実施した『神姫覚醒!!メルティメイデン』の買取をはじめとし、多くの美麗・美少女系ゲームタイトルを他社から運営移管・買取を行い、ゲーム運営の実績を積んでいる。

 発表によると、「今回の調達資金によりマイネットの強みとする美麗・美少女系スマートフォンゲームの買取を一層加速させ、2015年に本格的に立ち上がりを見せるスマートフォンゲームのセカンダリー市場においてNo.1企業を目指していきたい」としている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP