体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キルフェボンが7日間だけのショコラWeekを開催!アナタが気になるタルトはどれ?

彩り豊かなタルトやケーキでお馴染みの「キルフェボン」が2月8日(日)~14日(土)まで「2015ショコラWeek!」を開催する。

「2015ショコラWeek!」では、たっぷりのチョコレートクリームやじっくり焼き上げたクラシックショコラ、フルーツとチョコの組み合わせ、ホワイトチョコレートを使ったタルトなど、さまざまなチョコレートケーキが期間限定で登場。

たとえば「2015バレンタインケーキ サンタムール 赤いフルーツとピスタチオのタルト」(whole 2376円/ホールのみの販売)は、イタリア・ドモリ社のチョコレート 「SAMBIRANO(サンビラーノ)75%」を贅沢に使用したチョコレートクリームと、ピスタチオババロアを組み合わせ、新鮮な赤いフルーツを飾ったもの。真っ赤なハート型がバレンタインギフトにぴったりだ。

その他にもクラシックショコラと栗との食感が好相性の「栗とブロンドチョコレートのクラシックショコラタルト」(piece 756円/whole 7236円)や「クルミとリンゴのチョコレートタルト」(piece 648円/whole 6156円)など、チョコレートを使ったタルトやケーキが10種類も揃う。

見た目も味の組み合わせも、どれも同じチョコレートケーキ・タルトとは思えないような、バラエティの豊かさに驚くばかり。

「2015バレンタインケーキ サンタムール 赤いフルーツとピスタチオのタルト」はホールのみ販売だが、そのほかのタルトはピースでも購入できるので、いろいろと食べ比べて楽しめそう。プレゼントにしても、喜ばれること間違いなし!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。