ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

川越シェフも大満足の、進化した二段もりのカツ丼!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月2日放送の「お願い!ランキング!」(テレビ朝日系、毎週月~木曜深夜0時50分)では、「川越達也&オードリーの抜き打ち発掘レストラン!~進化したガッツリどんぶり編~」と題して、お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭さんと、春日俊彰さんと、料理人の川越達也さんが「新潟カツ丼タレカツ」(東京都千代田区)を訪れた。

同店は神保町駅から徒歩約7分ほどの場所にあるカツ丼専門店。 同店自慢の進化したド派手な二段もりのカツ丼が「二段もりかつ丼」である。 名前の通り、ごはんとごはんの間にもカツが入っており、醤油ベースのたれにくぐらせた二段に別れているカツは、上段がさくさくという食感、下段はしっとりとした食感で、2種類の食感のカツが楽しめる工夫がほどこされた一品だ。

「二段もりかつ丼」を食した春日さんは「うまい! 二段ウマカツ丼!」とコメント。 続いてカツを口に運んだ川越さんは99点という点数を掲げ「お米もおいしいしボリュームもしっかりあるし、本当に脂っこくなくて、すごくさっぱりしていただけました。」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:新潟カツ丼タレカツ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:水道橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:水道橋×和食のお店一覧
川越シェフも称賛! 女性に大人気のローストビーフ丼!
川越シェフも大満足の、進化した二段もりのカツ丼!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP