ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仕事ができない人に共通する特徴とは?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 あなたはこんなことに心当たりはありませんか?

・気分屋の上司に振りまわされてつらい。
・使えない部下にがっかりしてばかり。
・上司におべっかを使う同僚が苦手。
・会社内がうるさくて仕事に集中できない。
・約束のドタキャンが多く困っている。
・夫婦ゲンカが絶えない。
・いつも何かとイライラしている。
・自分ばかり辛い目にあっている。

■ツライと嘆くばかりの人は仕事ができない
 実は、これらは、仕事ができない人に共通する性質。1つでも当てはまった方。もしかして、最近仕事があまりうまくいかない、なんて悩んでいたりしませんか?

 誰でも生きていれば、大なり小なり何かしらの嫌なことにぶつかるもの。では、嫌なことがあると、どうして仕事ができない人になってしまうでしょうか? 実は、仕事ができる人は、嫌なことを嫌だと感じるだけでなく、自分の成長のチャンスととらえ、うまく活用しているのです。では、具体的にどうしたらいいのでしょうか?

■「嫌なことノート」で嫌なことがなくなる!
 仕事ができる人、成功した人たちのノウハウを研究して、誰でも簡単にできるように方法をまとめた本があります。それが『嫌なことノート』です。

 『嫌なことノート』はあなたが遭遇した嫌なことを毎日書きだしていくノート。そして、それに対する対策が思いついたときに書いていく。それだけでネガティブな感情とうまく付き合えるようになります。

■ムカつく上司への対処法
 例えば、気分屋の上司にいつも振りまわされてつらい、と悩んでいるとします。今日も上司にあたられて嫌な思いをしたとします。そんなときは、嫌なことノートに、「機嫌が悪かったみたいで上司にあたられた」と書き込みます。そして、「機嫌が悪そうなときは上司に接しないようにする」「上司の気分を察知できるよう観察する」など、思いついたときに嫌なことにあわないようにする「対策」を書きとめておきます。そうすると徐々に嫌なこととうまく付き合えるようになるのです。

■人生を変える「嫌なことノート」
 短期間で確実に効果が出る書き方は、『書くだけで人生がうまくいく 嫌なことノート』(アスコム刊)をぜひチェックしてみてください。きっとストレスが驚くほど軽くなり、仕事や人生がより一層充実することでしょう!
(新刊JP編集部)


(新刊JP)記事関連リンク
仕事にも人生にも役立つ「嫌なことノート」って、何?
嫌なことを先送りしてしまう原因
“嫌いな人がいなくなるノート”とは?

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP