ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

料理好き男子に聞いた、結婚相手に求めること

DATE:
  • ガジェット通信を≫


料理が趣味の彼と結婚したら、ごはんを作らなくていいからラクができるかも~♪ と考えている女子は必見!
料理が苦手な女の子でも引いたりしない? 結婚後の料理担当はどっち!? など結婚相手に求める料理への関心度を、料理好き男子たちに聞いてみました!

料理が苦手…そういう女の子は引いちゃう?

A君の場合
「誰だって苦手なものはあるし、最初から難しい料理を作れなくてもいいよ。いろいろ教えてあげるから、隣で手伝ってくれたらうれしいし一緒に好きな料理ができるから、その方が楽しいな」

彼に教われば彼の好きな味つけが勉強できていいかも。一緒に料理をするのも楽しそう!

ネイルしている女子ってどう思う?

B君の場合
「ネイルが好きなのは趣味として認めるけど、料理が得意なイメージもないし、衛生面が正直心配だな。無洗米でお米だけ炊くとか材料の買い出しとか、できる範囲で手伝ってもらえればいいよ。あとは料理のかわりに俺の苦手な掃除と洗濯をやってくれたらすごい助かるし、家事も分担ってことでいいんじゃない?」

最近はネイルに寛容な男性も増えているんですね。ネイルしていてもできる家事、がんばります~。

料理好き男子に、自分の料理は自信ない…

C君の場合
「愛情込めて作ってくれたらよろこばないヤツはいないと思うけど、もしハードルを下げるとすれば朝食がオススメ。朝は時間がないし眠いから、自分でこだわったモノを作るのがめんどくさいんだよね。だから、パンとフルーツとサラダみたいな簡単なワンプレートの朝食でも、結構感動する男は多いよ。無理しなくてもいいから、なるべく毎日作ってくれる子だとサイコーだね。」

朝食だけなら失敗も少なそう。おいしいコーヒーをいれてあげたらよろこんでくれるかも!
料理好きな男の子は「結婚後は自分が料理担当でもOK」という、うれしい意見が多数でした!
ただし相手にまかせっきりにするのではなくほかの家事でフォローする、朝食だけ作るなど、自分ができる範囲で協力するほうがお互いにとっていい関係を続けられそうですよ♪
good morning image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
「今年の目標が見つからない」におっさんがアドバイス
男性に引かれるやってしまいがちな恋活パターン
男性がうんざりしている女性のダメな質問

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。