体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とことん一番くじを掘り下げまくる番組!『MSSPが一番くじを紹介してみた』番組レポート

ibk01

全国のコンビニエンスストアを中心に発売している、ハズレなしのキャラクターくじ『一番くじ』。その知られざる裏話や開発秘話、さらに、『一番くじ ワンピース~熱き絆編~』(http://1kuji.bpnavi.jp/item/959/)の紹介をはじめとした、最新の『一番くじ』の紹介など、とにかく『一番くじ』をネットで人気のゲーム実況グループ『M.S.S Project(以下、MSSP)』とともに掘り下げまくる番組『MSSPが一番くじを紹介してみた』が、1月25日(日)に放送されました。この記事では、その模様をお伝えします。

一番くじの裏側に迫ってみた!

はじめに、バンプレスト『一番くじ』開発担当の三好さんとプロモーション担当の浅井さんに、『一番くじ』の知られざる開発秘話や裏話についてお聞きしました。

ibk02

『一番くじ』の賞品と言えば、超リアルなフィギュア! 三好さんと浅井さんにフィギュアを作って行く工程をお聞きしたところ、フィギュアの原型を作るだけで2か月もかかる、とても大変な作業だそうです。

マンガやアニメで描かれている平面の状態を、どうやって立体に落とし込むのかなどについて考え、表情や筋肉の質感など細かい所にまでこだわるだけでなく、服の作り方や縫い目などについても話し合い、クオリティの高いフィギュアを作っています。

ibk03

またフィギュア以外にも、実用的なアイテムも取りそろえています。例えば、放送で紹介されたのが湯呑み。発売時期が冬だったので、その季節に使える物は……と考えて開発されました。

ibk04

続いて紹介されたのがポスター。思わず、「すごい絵!」「スゲー!」と言ってしまうクオリティ! 『一番くじ』には、その名も『SUGE(スゲエ)』というブランドがあり、フィギュアをベースに、背景などをCG加工して、とってもリアルなポスターを制作しています。普通のポスターと違い、クリアポスターという素材で作られているので、窓などに貼ると、光の演出で見え方が変わってくるそうです。

どの賞品も完成に至るまでの私たちの知らないドラマがありました。些細なことにも手を抜かないこだわりとキャラクターへの深い愛を感じます!

一番くじオリジナルアイテムを考えてみた!

過去に、『一番くじ M.S.S Project~くじを作ってみた!~』を発売したことがあるMSSP。三好さん、浅井さんから貴重なお話をお聞きしたところで、MSSPも『一番くじ』のオリジナルアイテムを開発してみました。紹介されたのは下記の4製品。

eoheohさん『MSSP風車』

ibk05

FB777さん『MSSPクリアファイル 他(コップ、ペン)』

ibk06
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会