ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Hamee、スマートフォンやタブレット、GoProでも利用できる自分撮り用ステック「SHOTZ ショッズ セルフィースティック with Bluetoothシャッター」を発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Hamee が SHOTZ シリーズの新ラインアップとして、スマートフォンやタブレット、GoPro でも利用できる自分撮り用ステック「SHOTZ ショッズ セルフィースティック with Bluetooth シャッター」を発表しました。価格は 3,000 円+税です。SHOTZ ショッズ セルフィースティックは、伸縮式の自分撮りステック、ホルダー、Bluetooth シャッターがセットになった製品で、スティック部分は 34.5cm ~ 1m までの長さに調節でき、手元の Bluetooth シャッターで写真を撮影できます。スティック部分はアルミ製で、固定ホルダーはシリコン製、リモコンは ABS 樹脂で出来ています。スマートフォンの固定ホルダーには、横幅 20mm ~ 140mm まで、厚さ 12mm 以下の端末を装着できます。Bluetooth シャッターは Bluetooth v3.0 に対応しており、Android 4.2.2以上と iOS 6.0以上で利用可能とされています。自分撮りステックは遠い位置から自分を撮影できるので、端末を手に持って行う自分撮り写真よりも自然な感じで撮影できるほか、集合写真でもより多くの人を収められるというメリットがあります。Hamee の新製品はスティック、ホルダー、リモコン、リモコンスタンド、付け替え用ハンドルレバーがセットになっているので、自分撮りスティック入門者にはお勧めの 1 つになるかと思います。Source : Hamee


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS Japan、MeMO Pad 7 ME572CL/Cの新色“ホットピンク”を2月13日に発売
英ARMが新たな64bit CPU「Cortex-A72」や新GPU「Mali-T880」を発表
Sony SmartEyeglass(SED-E1)がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。