ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャズ・ピアニスト 木住野佳子、7年ぶりヴァレンタイン公演は自身が率いるトリオ編成に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジャズ・ピアニストの木住野佳子が、昨秋羽田国際空港内にオープンしたTIAT SKY HALLで、2月14日にHANEDA Valentine Night コンサートを開催する。

木住野にとってヴァレンタイン・デーのコンサートは2008年以来、7年ぶり。これまでのヴァレンタイン公演は鈴木重子や白鳥英美子といったボーカリストとの共演であったが、今回は自身が率いるトリオ編成で臨む。

今年、デビュー20周年を迎えた木住野。8月にはファンからリクエストを募ったアニバーサリー・アルバムもリリースを予定しているので、ヴァレンタインのコンサートでもオールタイム・ベストな選曲が期待できそうだ。もちろん、この日に因んだ「My Funny Valentine」も演奏予定。

コンサート情報
HANEDA Valentine Night
2015年2月14日(土)TIAT SKY HALL(羽田空港国際線旅客ターミナル4F) 16:00開場/17:00開演
出演:木住野佳子TRIO(木住野佳子:p/西嶋徹:b/加納樹麻ds)
チケット料金:前売り5,500円/当日券6,000円(税込、1ドリンク付き)

関連リンク

木住野佳子 オフィシャルサイトhttp://www.kishino.net/html/all.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP