ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ATLANTIS AIRPORT、2年ぶりの新作『a [360°] Cosmic Flight』発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“空港系マスポップバンド”ATLANTIS AIRPORTが2年ぶりとなる新作『a [ 360° ] Cosmic Flight』を4月1日(水)にリリースすることを発表した。

宇宙をテーマに仕上げられた今作のタイトル『a [360°] Cosmic Flight』(ア・コズミック・フライト)は、見渡す限りの宇宙の中を駆け抜けていく飛行機の姿を思わせる作品。同じテーマを持ちながらもバラエティに富んだ5曲が収録されており、OTOTOYからハイレゾ音源が絶賛配信中の楽曲「光と影の間」(24bit/96kHz)も含まれたミニ・アルバムとなっている。ミックスエンジニアには、サカナクションや赤い公園、米津玄師、石毛輝(the telephones)などを手掛けた土岐彩香(青葉台スタジオ)と、fox capture planなどを手掛けるsho ueharaを起用していることも注目だ。伝説の古代都市アトランティス大陸にある空港をイメージしたというバンド名に相応しいファンタジックでレトロテイストなジャケットも併せて楽しんでほしい。現在アルバムのティーザー映像が公開されているのでチェックしてみよう。(岡本貴之)

・ATLANTIS AIRPORTの作品はOTOTOYにてハイレゾ配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/45734
・ATLANTIS AIRPORT オフィシャル・サイト
http://atlantisairport.com/

​ATLANTIS AIRPORT
1stミニ・アルバム『a [360°] Cosmic Flight』​​
2015年4月1日(水)
〈収録曲〉
1. 光と影の間
2. ナイト・オン・ザ・プラネット
3. Over The Rainbow
4. アメノヒ
5. AnTi pOp ARt ( RO69JACK ver. ) (※RO69JACK 2014優勝曲)

a [360°] Cosmic Flightティーザー映像

http://youtu.be/Dp4GuK1_73A

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP