ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

株の達人・杉村太蔵 年内の日経平均株価2万円超えを予測

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 初著書『バカでも資産1億円 「儲け」をつかむ技術』が好評で、これまで株式投資で多額の利益を上げてきた元衆議院議員でタレントの杉村太蔵氏(35才)が、2015年の株式市場を先読みする。

 * * *
 今年、日経平均株価は一時的に下落し1万5千円をつける場面もあるかもしれませんが、年末までに2万円に届く可能性は充分あるとぼくはみています。

 ポイントは2017年4月の消費税増税です。それまで安倍首相は、なんとしても景気回復の道筋をつけていないといけない。賃金を上昇させ、株価を上げようとあらゆる手を打ってくるはずです。第一次安倍内閣でつけた高値1万8261円、つまり安倍さんが“自分超え”を今年のいつ頃にできるのか、期待してみていきたいですね。

 ぼくに言わせれば、安倍さんほど政界に敵を作らない政治家はいません。議員時代、新人議員の会合にも「ごめんね、10分しか出られなくて」とよく顔を出してくれました。官僚人事も非常に上手だと言われています。その一方で、昨年12月の解散総選挙のような大胆な戦略を打ち出してくるかたでもある。アベノミクスを今後どう軌道に乗せていくのかその手腕に注目しています。

 ぼくは日本経済を信頼しています。もっと言えば、愛しています。たとえ株価が下がっても精一杯の愛情をもって、ぼくが全力で買い支えますよ!

※女性セブン2015年2月12日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
杉村太蔵「機を見て全財産を投資する」のがタイゾー流投資術
杉村太蔵 大学中退、就活失敗、時給800円清掃員時代を語る
資産1億 杉村太蔵の信条「目の前の仕事を一生懸命やること」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。