ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ブンブンサテライツ、新ALを引っさげて2年ぶりの企画ツアー開催を発表!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ブンブンサテライツ、新ALを引っさげて2年ぶりの企画ツアー開催を発表!
2月4日(水)にニュー・アルバム『SHINE LIKE A BILLION SUNS』のリリースを控えたブンブンサテライツが、4回目となる自身の企画ツアー「FRONT CHAPTER Vol.4」の開催を発表。全国ツアーキャンセルを余儀なくされてから早2年、8本の全国ツアーが敢行される。

「FRONT CHAPTER」は、ブンブンサテライツがデビュー当初からゲストを招いて行っている企画イベント。Vol.3で「BRANDNEW CHAPTER」と称して、サカナクション、マキシマムザホルモン、9mm Parabellum Bulletらを招いたことも記憶に新しく、今回ツアーを共にするゲストの発表にも大きな期待が寄せられる。

一方、今回リリースされるニュー・アルバム『SHINE LIKE A BILLION SUNS』には、これまでにブンブンサテライツのカバーアート作品を手掛けてきたクリエイターたち、リボンアート・RIBBONESIA、イラストレーター・redjuice、イラストレーター関根正吾、フラワーアーティスト・edenworks、マッドペイント・宮崎真一朗、水墨画アーティストYOZAらがその作品を提供。現在ブンブンサテライツのオフィシャル・サイトでは彼らの渾身作が並べられている。

アルバム発売を迎え、メンバーの中野はブログで、「僕達はこれまで紆余曲折、様々な出来事がありました。耐え難い絶望のような時間を過ごしたり、喜びの絶頂を味わったり、それはもう、万華鏡のレンズを覗くような、カラフルで恐ろしくも好奇心に溢れた時間でした。ファンやリスナーの皆さんにはこの作品を通して、先入観のない純粋な音楽体験をして欲しいと願っています。『SHINE LIKE A BILLION SUNS』という約50分の音楽を媒介にして、沢山の人達と様々な想いを共有したい。今を生きよう。あるがままに。それが『SHINE LIKE A BILLION SUNS』に込めたメッセージです。どうか心ゆくまで味わってください。今日まで僕達を支えてくれた沢山の人達に感謝します。ありがとう!」と今の気持ちを綴っている。2012年にメンバー・川島の脳腫瘍が発見されて以来、その治療を乗り越えて音楽活動をリスタートさせたブンブンサテライツ。彼らの今後の動向に期待したい。

【参照リンク】
・ブンブンサテライツ オフィシャル・サイト
http://www.bbs-net.com/

関連記事リンク(外部サイト)

八百長賭けボクシングで殴り合うシーンが凄すぎる 映画『ファーナス/訣別の朝』特典映像
マライア・キャリーがまた口パク!完全にズレて、あきらめるwww 大ブーイングの嵐【動画】
節分に赤鬼&青鬼コスプレしたペンギンが可愛すぎると話題 「豆は投げないで」
乃木坂46・研究生メンバーが個人ブログを続々開設!ファンからも歓喜の声
乃木坂46メンバーの可愛すぎるスキー姿にファンが大歓喜 「スキー選抜来たああ」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。