ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホのおふとんwww スマホだって疲れちゃう、そんな時は「スマホのおふとん」で夢心地

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大事なスマホをふんわりすっぽり包み込んでくれる姿が可愛いと評判のカプセルトイ「スマホのおふとん」。コップのフチ子で知られる株式会社奇譚クラブから、2014年8月に発売されました。

おふとんのサイズは約145mm×80mmで、iPhone4Sならすっぽり、iPhone5なら少し顔を出して寝ている感じになります。 価格は各300円で全6種(内シークレット1種)。ラインナップは和柄2種、白、ボーダー、ドットとシークレット。スマホのおふとん」の上に丸まっている猫は別売りですが、一緒に欲しくなっちゃいますね。

どれも可愛らしいのですが、和柄のおふとんが特によく出来てます。おばあちゃんのお家にありそうな、伝統的な「the ふとん」で郷愁すら漂います。

和柄(一)

和柄(二)

気になるシークレットはこちら。なんと、金色です。

スマホのおふとんはスマホを入れる以外にも用途はいろいろ、ということで、発売直後には「スマホのおふとん」写真コンテストも開催されていました。

第1弾から約半年。その間には6やPlusも発売、スマホも全体的に大型化しました。世の潮流に乗り、おふとんもサイズアップして再登場。その名も「大きいスマホのおふとん」。あの人気のスマホもすっぽりです。

大きいスマホのおふとん・サイズ 約160mm×90mm ・価格 各300円・全6種(内シークレット1種) 和柄(花) 黄色 ストロベリー(ドット) ヒョウ柄 パンダちゃん シークレット

1日しっかり働いてくれたスマホ。おふとんでゆっくりお休みさせてあげませんか?スマホ以外のものを入れてみるのもかなり楽しそうですよ。

スマホのおふとん | バラエティ商品一覧|KITAN CLUB

大きいスマホのおふとん | バラエティ商品一覧|KITAN CLUB

関連記事リンク(外部サイト)

あらステキ!このおにぎりポーチの可愛さったらない。
珍しいぞ!伝統工芸「切子」の技法を応用したiPhoneケース"kiriko"が登場!
男の子の永遠の憧れを食卓に「スーパーカー箸置き」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。