ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

amazarashi、新MVは生肉で紡がれた歌詞200文字!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

青森在住の秋田ひろむを中心とするバンド、amazarashiが「季節は次々死んでいく」のMVをYouTubeで公開した。同曲は熱狂的人気を誇るアニメ『東京喰種√A』のエンディングテーマに起用されている。

今回のMVでは、amazarashiの歌詞を表現するために、レーザーカッターで生の牛肉を歌詞の形で切り取るという世界初の手法を採用。クリエイティブディレクターはSIXの本山敬一、映像監督は稲葉右京が務めた。冒頭には、MVのテーマを象徴する谷川俊太郎の詩が引用されている。

イノチはイノチを食べて生きています
イノチを食べた私はいつかイノチに食べられる
私が美味しいといいのだけれど
- 詩 谷川俊太郎『恐竜人間』(PARCO出版)より

女優の松永かなみが生肉で紡がれた歌詞200文字を、時には手づかみで次々と口に入れていく様子は必見だ。「季節は次々死んでいく」は2月18日にシングルリリースされる。

「季節は次々死んでいく」MV
http://youtu.be/wtJcLWeY114

シングル「季節は次々死んでいく」
2015年2月18日発売
【初回仕様限定盤】(CD+DVD)
AICL-2819~20/¥1,800+税
<収録曲>
01.季節は次々死んでいく
02.或る輝き
03.自虐家のアリー
04.季節は次々死んでいく(acoustic Version.)
<DVD>
〈anthology1386 cinema show Premium Acoustic LIVE〉
01.ドブネズミ
02.風に流離い
03.奇跡
04.ひろ
〈niconico Live@2014.10.27〉
05.穴を掘っている
06.もう一度

【期間生産限定盤アニメ仕様】(CDのみ)
AICL-2822/¥1,300+税
<収録曲>
01.季節は次々死んでいく
02.或る輝き
03.自虐家のアリー
04.季節は次々死んでいく(東京喰種トーキョーグール√A EDIT)

【通常盤】(CDのみ)
AICL-2821/¥1,200+税
<収録曲>
01.季節は次々死んでいく
02.或る輝き
03.自虐家のアリー
04.季節は次々死んでいく(acoustic Version.)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
amazarashi オフィシャルHP
amazarashiが新曲「季節は次々死んでいく」を48時間限定公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP