ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性がうんざりしている女性のダメな質問

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日常のふとした会話から、男とは…を分析する「男子の生態学」。今回は、友人Qくんの会話をもとに、「男性がうんざりしているダメな質問」について、男心を知る3つのキーワードを紹介します。

「いまの彼女とつきあって長いんだけど、もうそろそろしんどいんだよね。典型的な女の子って感じでさ。買い物するたびに『これいくらだったと思う?』(★1)って聞いてくるんだよね。本当、何回聞かれたかわかんないよ。
俺がLINEとかで既読してて返さなかったりすると、『なんで返さないの?』(★2)って言ってきてさ。連絡に関しては、夜も電話かけなきゃいけないし辛いんだよね。
ことあるごとに『わたしのこと好き?』(★3)って聞いてくるんだけど、それも嫌だね。好きって言って欲しいんだろうけど、もう内心うんざりしてる」

これいくらだと思う?(★1)

男性は、女性のただ聞いて欲しいだけの話にしんどさを感じています。買ったものに対して、安かろうがお得だろうがどうだっていいと思っています。
あまりにもつきあわせすぎると、愛想をつかされてしまいます。

なんで返信くれないの?(★2)

連絡の催促をする女性を重いと思うのが、男性です。離れているのに監視されているみたいで、自由を奪われた気持ちになってしまいます。
LINEで既読になっても、返信できないことだってあるということを覚えておきましょう。

わたしのこと好き?(★3)

自分のことが好きかどうか、好きならどこが好きか、どれくらい好きなのか。
普段好きって言ってくれない男性に対して、この質問をし続けると嫌われてしまいます。言わないのは、口に出して言うことに抵抗がある人だからです。
相手に無理やり言わせようとすると、摩擦が起きてしまいます。
Smart phone image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
「友だちも無理…」男性から一瞬で嫌われる3つのNG行動
男性が「性格のいい女性だな」と感じる振る舞い
男性を「疲れてうんざり」させる女性の行動パターン

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP