ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブンブンサテライツ カバーアートプロジェクトのファイナルアート完成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月4日に復帰後初のニューアルバム『SHINE LIKE A BILLION SUNS』をリリースするBOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)。カバーアートプロジェクトのファイナルアートが遂に完成した。

ブンブンサテライツ カバーアート画像など

 ニューアルバムのプロジェクトとしてオフィシャルサイトで発表してきたカバーアート作品だが、アルバム収録曲で新境地を見せた楽曲「BLIND BIRD」へのカバーアートとしてリボンアートの第一人者で世界的なクリエイター RIBBONESIAが渾身の作品を作り上げ、アルバムの完成を祝っている。

 リボンアート RIBBONESIA、イラストレーター redjuice、イラストレーター 関根正吾、フラワーアーティスト edenworks、マッドペイント 宮崎真一朗、水墨画アーティスト YOZAの6作品がアルバム『SHINE LIKE A BILLION SUNS』を彩る形となっているので、アルバムを手にとって各作品にも注目してほしい。

◎中野雅之コメント
「僕達はこれまで紆余曲折、様々な出来事がありました。耐え難い絶望のような時間を過ごしたり、喜びの絶頂を味わったり、、
それはもう、万華鏡のレンズを覗くような、カラフルで恐ろしくも好奇心に溢れた時間でした。ファンやリスナーの皆さんにはこの作品を通して、先入観のない純粋な音楽体験をして欲しいと願っています。
『SHINE LIKE A BILLION SUNS』という約50分の音楽を媒介にして、沢山の人達と様々な想いを共有したい。今を生きよう。
あるがままに。それが『SHINE LIKE A BILLION SUNS』に込めたメッセージです。どうか心ゆくまで味わってください。
今日まで僕達を支えてくれた沢山の人達に感謝します。ありがとう!

関連記事リンク(外部サイト)

BOOM BOOM SATELLITES 全国8か所対バンツアー開催
BOOM BOOM SATELLITES supercellのredjuiceとコラボレーション テーマは“再生”
ブンブンサテライツ中野 日本人アーティストとして初の快挙 Mastered for iTunes認定マスタリング・エンジニアに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP