ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トミタ栞が2回目のバースデーワンマン開催、追加公演も決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

丸3年務めたテレビ神奈川「saku saku」MCを今年の3月末をもって卒業することを発表したトミタ栞。彼女の21歳の誕生日となる2月1日、昨年と同様神奈川・横浜Bay Hallにて2回目のワンマンライブを開催した。卒業発表してから公の場に姿を見せるのは初となる。

会場には観客約900人が詰め寄せ、昨年同様HAPPY BIRTH DAYのテーマで本人登場。コミックマンガ風のイラストが描かれたワンピースを身にまとい、「エ・ネ・ト・カ・ネーション」でライブはスタート。

そしてアカペラ状態から初めて作詞作曲したアルバム曲「もしもワールド」や「強がり太陽」を熱唱した。

ライブ中盤では「21歳のうちに直してほしい10のこと」と題してスタッフより発表したのち「21歳は私のペースでいきます」と次の曲「マイペース」へ繋げていく。

また途中に今日の楽屋裏のケータリングの話になり「実家のラーメンがきているんです」とステージ上に豆天狗のラーメンが登場するなど会場を沸かせた。

大塚 愛プロデュースの新曲「RounD」を披露したり、昨年のライブでエンディングに流して話題となった「卒業アルバム」を含め全14曲を歌って本編終了。

アンコールではバースデーケーキも登場し、会場全体でお祝いモードに。そして自分の名前の由来となった曲を歌うサザンオールスターズの桑田佳祐の「白い恋人たち」をピアノ弾き語りでカヴァーを披露した。

最後は「HAPPY AND HAPPY」を会場と一つになってフリを踊って大歓声の中終了。帰りには思い出の「saku saku」映像と共にトミタ直筆のメッセージも流れ、幕を閉じた。

そして追加公演も発表。4月29日東京・代官山UNITで開催決定。東京でやるワンマンライブは初、誕生日以外にワンマンライブをやることも初になる。

2月18日には初のフルアルバム「もしもワールド」のリリースが控えている。今回のライブで披露した曲が全て詰め込まれた1枚。また初回生産限定盤のDVDには昨年のバースデーライブのドキュメンタリー映像も収録される。

ライブ情報
トミタ栞 ライブ2015 ~誕生日関係なく追加公演です!~
2015年4月29日(水・祝)代官山UNIT 開場17:00 / 開演18:00
チケット:3,240円(税込)※別途ドリンク代必要
一般発売日:2015年3月28日(土)
プレイガイド:ローソンチケット0570-084-003(Lコード:79662)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:255-192)
イープラス http://eplus.jp

*ファンクラブ(トミタびと)特別先行予約を実施
受付期間:2015年2月5日(木)12:00~2月12日(木)23:59

関連リンク

トミタ栞 オフィシャルサイトhttp://www.tomitashiori.com/
トミタ栞・トミッター(トミタ栞・本人によるツイッター):https://twitter.com/tomita4ori
トミタ栞 すたっふツイッターhttps://twitter.com/tomitastaff
tvk「saku saku」番組サイトhttp://www3.tvk-yokohama.com/saku2/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP