ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イタリア大統領選の行方は…

DATE:
  • ガジェット通信を≫


イタリア・ローマでは1月29日、新大統領選出のための投票が始まった。写真はその際に使われた「投票箱」をとらえたもの。日本とは大きく違う投票箱に驚く。

【もっと大きな画像や図表を見る】

ナポリターノ前大統領は、89歳という高齢を理由に1月14日に辞任。そのため、上下両院議員と地方代表による選出投票が始まった。当選には3分の2を超える得票が必要だが、4回目以降は過半数の得票で当選となる。

投票の回数は通常1日2回だけといい、選出に数日を要する可能性がある。過去に21回投票したこともあるという。
(R25編集部)

イタリア大統領選の行方は…はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

日本の政治家に足りないこと1位は
オバマ訪日厳戒警備に不満の声噴出
「歴史を変えた占い」の真相とは?
「ブータン=竜の国」!?国名の謎
デーモン 選挙戦に偽者登場で激怒

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP