ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS ZETA SH-01G」のVoLTE機能を改善するアップデートを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 2 月 3 日、シャープ製 Android スマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは Android 4.4 バージョンにおける VoLTE 機能の不具合改善がメインで行われており、VoLTE で発信した際に稀に呼び出し音が聞こえてこない現象が修正されています。SH-01G のアップデートは端末単体で実施可能です。設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」の順にタップしていくと、手動でアップデートを確認・実行できます。アップデートにかかる時間は約 6 分で、アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.05」になります。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Motorola、OPPOは今後のスマートフォンでSnapdragon 810を採用
中国 Manta、ボタンレスボディのユニークなAndroidスマートフォン「Manta 7X」を発表
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2015年2月)、Lollipopは初登場1.6%のシェア

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP