ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、Padfone Sの3GB RAM / 64GB ROMモデルを台湾で近日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在台湾などの海外の一部で販売されている ASUS の Padfone 最新機種となる「Padfone S」に RAM を 3GB に、ROM を 64GB にアップした新モデルが用意されていることが判明しました。Padfone S は昨年の 5 月に発売された 5 インチスマートフォンで、タブレットドック「Padfone Station」」に収納すると 9 インチの Android タブレットに変身する 1 台 2 役の優れモノ。発売当時は 2GB RAM / 16GB ROM の 1 モデルだけでしたが、公式サイトのスペックシートには 3GB RAM / 64GB ROM のラインアップが追加され、また、既に予約受付も行われるという情報も伝えられています。Padfone S の 3GB RAM / 64GB ROM モデルは今週中に台湾で発売される予定で、Padfone S 本体の価格は 8,990 台湾ドル(約 33,000 円)とされています。Padfone Station は別売提供なので付属していません。Source : ASUS TaiwanVR-Zone Chinese


(juggly.cn)記事関連リンク
Project Araのバッテリーモジュールは小さくても長持ち、SolidEnergy社の新技術を採用
オウルテック、スマートフォンやタブレットに貼れる2ポケットのカバーアクセサリー「ミニカバーポケット」を発売
Android 5.0.2ベースの「Paranoid Android 5.0」がリリース、Nexus 6とNexus 9がサポート端末に追加、Galaxy Nexusがサポート端末から除外

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP