ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤマト運輸、発表から3年経ってようやく「クロネコヤマト公式アプリ」のAndroid版をリリース、2月3日に公開へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

宅急便のヤマト運輸が公式アプリ「クロネコヤマト公式アプリ」の Android 版のリリース日を 2 月 3 日に決定したと発表しました。2012 年 1 月 4 日に Android 版の提供を発表してから約 3 年越しでリリースされることになります。アプリは 2015 年 2 月 3 日 13 時ごろに公開される予定です。ヤマトの公式アプリでは、トラッキングナンバーによる荷物の追跡、再配達依頼、集荷依頼。営業所検索、料金やお届け予定日の検索を行うことができます。アプリならではの機能として、伝票の 2 次元バーコードをスキャンするだけでアプリに伝票番号を入力できるほか、問い合わせ履歴から追跡を再度実行できたり、端末の GPS 機能を利用して現在地付近のヤマト営業所を検索できるなど、便利に利用できます。リリース版には実装されていませんが、今後は「クロネコメンバーズ」専用のサービス機能として、「クロネコポイント申請」や「らくらく送り状発行サービス」への対応も予定されています。Source : ヤマト


(juggly.cn)記事関連リンク
Android 5.0.2ベースの「Paranoid Android 5.0」がリリース、Nexus 6とNexus 9がサポート端末に追加、Galaxy Nexusがサポート端末から除外
Sony Mobile、新型Xperiaタブレット「SGP771」を開発中
ASUS Japan、2月13日に国内向けに新製品を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP