ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 5.0.2ベースの「Paranoid Android 5.0」がリリース、Nexus 6とNexus 9がサポート端末に追加、Galaxy Nexusがサポート端末から除外

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 端末向けの人気カスタム ROM 「Paranoid Android」の開発チームが Android 5.0.2 (Lollipop)ベースの「Paranoid Android 5.0」のアルファ版(Alpha1)をリリースしたことを発表しました。様々な便利な機能が特徴の Paranoid Android もついに Lollipop にアップデートされました。現在の Paranoid Android 5.0 は開発初期の段階の未完成 ROM なのですが、リリース版ではベース OS を Android 5.0.2 に刷新したほか、Head Up による割り込みを停止するオプション、「Quick Unlock」機能、ボリュームキーによるロック時の音楽スキップ機能、CyanogenMod 12 のテーマエンジンを追加しています。また、電源メニューの拡張や、ボリューム調整パネルの Material Design 化なども行われています。Alpha1 でカーネルを変更するとテーマエンジンが動作しなくなるなどの不具合も確認されています。また、他の ROM からアップデートする際には性能が低下したままになることからファクトリーリセットをすることを強く勧めるとしています。なお、Paranoid Android 5.0 では、Nexus 6 と Nexus 9 がサポート端末に追加され、Galaxy Nexus がサポート端末から除外されました。Source : Paranoid AndroidGoogle+


(juggly.cn)記事関連リンク
ヤマト運輸、発表から3年経ってようやく「クロネコヤマト公式アプリ」のAndroid版をリリース、2月3日に公開へ
Sony Mobile、新型Xperiaタブレット「SGP771」を開発中
ASUS Japan、2月13日に国内向けに新製品を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP