ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈夏の魔物〉DPG新メンオーディション開催、淳之介Pも参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

〈夏の魔物〉エンタメユニット、DPG VS ブラックDPGの新メンバー・オーディションがおこなわれることが発表され、特設サイトが公開された。

これは1月30日に新宿MARZで開催された〈夏の魔物~DPGハウスショー10〉でステージに突如登場した元BiSマネージャー渡辺淳之介によって発表されたもの。渡辺氏は昨年の〈夏の魔物〉でDPGのプロデューサー就任も発表しており、今回も審査員として参加することとなった。渡辺氏といえば31日にBiSに代わる新たなアイドル・グループBiSHのメンバー・オーディションをおこなったばかり。BiSHオーディションに脱落してしまった方もあきらめずにDPGオーディションでアイドルへの道に挑んでみてほしい。その他の審査員はDPGおよび夏の魔物主催者の成田大致、プロレスラーのアントーニオ本多などが現時点で発表されている。オーディション合格者はDPGvsブラックDPGへの加入、それに伴いCDデビューと、今年10回目のアニバーサリー・イヤーとなるロック・フェス〈夏の魔物〉へ出演することも決定している。オーディション詳細は特設サイトまで。

気になるDPGの動向だが、同イベント内でケンドー・リリコがベビーターンし、これまで所属していたブラックDPGからDPG本隊への復帰となるビッグ・サプライズが。NWO時代のムタのような葛藤を経た結果リリコが選んだのは正規軍への復帰だった。リリコはDPG創立時のメンバーでありながら、2013年秋に相棒のユカ・サカザキと共に謀反を起こしDPGを離脱、対立グループであるブラックDPGとして活動していたが、心の師・アントーニオ本多からもステージ上で熱い叱咤激励を受け、涙の古巣復帰となった。

また、本日DPGは公式ホームページをリニューアルし、2月20日には新宿MARZで自主イベント〈DPGハウスショー11〉を開催することも発表。ニュー・シングル『新生プロレス研究会 DPG VS ブラックDPG』がオリコン・インディーズ3位を獲得し、勢いに乗るDPG。常に話題を振り撒く彼らに加わるのはどんな人間なのか!? ユニット結成時以来のオーディションの行方に注目しよう。(岡本貴之)

・DPG新公式ホームページ
http://mamonodpg.com/
・オーディション特設サイト
http://mamonodpg.com/audition
・『新生プロレス研究会 DPG VS ブラックDPG』はOTOTOYから配信中!!
http://ototoy.jp/_/default/a/109732
・DPGのその他作品はこちら
http://ototoy.jp/_/default/a/99031
http://ototoy.jp/_/default/a/87765

〈夏の魔物~DPGハウスショー11~〉
2015年2月20日(金)新宿MARZ
時間:未定 
出演者:後日発表
チケット:前売 3,300円 / 当日 3,500円

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP