ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

研究者「子猫や子犬の画像を見るだけで人間の集中力はアップする!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

読者さんからメールで教えてもらったオモシロ論文(英文)。なんでも、かわいい子猫や子犬の画像を見ると、人間の集中力はアップするらしい。

・かわいい子猫と子犬の写真
これは、広島大学の入戸野宏准教授の研究でして、132人の学生を対象にしたもの。まずは集中力が必要なボードゲーム(オペレーションみたいなやつ)を学生たちにプレイしてもらいまして、その後で、かわいい子猫と子犬の写真を見てもらったんですね。

・成犬や成猫の写真を見た学生
すると、学生たちは、より慎重にゆったりとしたペースでゲームに挑むようになり、作業の正確性がアップ。一方で、成犬や成猫の写真を見た学生たちには何の変化もみられず、ゲームの正確さもまったく同じだったとか。

・作業の効率があがる!!
論文にいわく、「この研究は、かわいい画像によって、注意力が必要な作業の効率があがることを示している。これは、かわいい画像で集中力の幅がせばまるのが原因だろう」とのこと。

・人間の意識は自然と細部に向きやすい
どうも、子猫や子犬を見ると、人間の意識は自然と細部に向きやすくなるみたい。論文では、さらに「プログラミングや航空交通管制といった集中力が必要な仕事にも、かわいい画像を使ってみたらいいんじゃない?」と提案しております。うーん、おもしろい。

・子猫の画像を見まくろう!?
そんなわけで、わたしも原稿の校正作業のような細かい作業の前には、子猫の画像を見まくることにしようと思います。

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp
詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/02/nuko/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP