ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マサイ族が料理を作ってくれるサバンナのコテージに泊まろう! まさに大自然のオアシス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アフリカの大地は、地球が育んだ自然の大地。土、水、植物、動物、あらゆる存在が太古の姿のまま残されている。特にサバンナ地帯は、その広大さを感じることができる素晴らしい大地だ。

・大自然の一部にとけ込む
ケニアのナニュキにあるコテージ『Loisaba』は、そんなサバンナの壮大さを感じながら、リラックスした時間を過ごせるオアシスといえる。このコテージは、すべてが手作り。周囲にはコテージの施設以外なにもなく、大自然の一部としてとけ込んでいる。

・マサイ族の本格的な料理
サバンナは、マサイ族の案内により探索することができる。コテージの目の前が、すでに「アドベンチャー」なのである。

旅の楽しみといえばグルメだが、マサイ族が本格的な料理を作ってくれる。サバンナを探検しながらキャンプをし、本格的な料理も楽しめるのだ。

・サバンナの大地に包まれて眠る
このコテージのいちばんの特徴は、屋根がないベッド、Loisaba Star Bedだ。星空を眺めつつ、サバンナの大地に包まれながら眠ることが可能なのだ。

・一生に一度は泊まりたい
大自然とファンタジー、そしてリラックス。そのすべてが体験できる、素晴らしいコテージ。一生に一度は泊まっておきたい。

Loisaba
住所: Loisaba Wilderness, Nanyuki, Kenya
詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/02/02/loisaba/
Via: Loisaba

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP