ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Ne-Yo、ニューアルバムで6作連続トップ10入りの可能性

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 次回の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”にて、Ne-Yoのニューアルバム『ノン・フィクション』がトップ10圏内に初登場する可能性があることが明らかになった。この他にトップ10デビューしそうな作品はなく、次回のチャートはあまり動きが見られないと思われる。

 1月27日(日本盤28日)にモータウン・レコードより全米リリースされたR&Bシンガー、Ne-Yoの最新作は、2月1日までの週におそらく3.5万から4万ユニットを売り上げ(業界予測)、トップ10の5位以下に初登場すると見られている。これにより、彼のアルバム6作全てが連続トップ10入りを果たすことになる。

 “Billboard 200”チャートは、総販売数をもとに週でもっとも人気のアルバムをランキング化したもの。総ユニット数は、純粋なアルバム・セールスやTEA(同じアルバムからのデジタル10曲をアルバム1枚と数える)、SEA(1,500ストリーミングをアルバム1枚と数える)を組み合わせたものだ。

 新しい“Billboard 200”のトップ10は現地時間2月4日の水曜日に発表される。

関連記事リンク(外部サイト)

リンゴ・スター ジョー・ウォルシュ、ピーター・フランプトンら参加の最新アルバムを3月にリリース
オゾマトリ、世界のフェスを盛り上げてきたお祭り多国籍バンドがフェス&ライブで5月来日
ワン・ダイレクションがシフトチェンジ!? ラッパーと初のコラボか

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP