ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの“レリゴー”シンガーがコメディ番組出演へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 映画『アナと雪の女王』でお馴染みのイディナ・メンゼルが、エレン・デジェネレスの30分間のコメディー番組『ハッピー・タイム』に出演することになった。ハリウッドのエンタメ・ニュースサイト“Deadline”が報じている。

 同番組は、常に幸せでいるフリをするのに疲れてしまった、メンゼル扮する有名な女性を中心にストーリーが展開するという。

 カメラ1台による同コメディーは、2015~2016年のTV放送が予定されており、ワーナー・ブラザーズ・テレビジョンとデジェネレスのA Very Good Production社が製作を行なう。

 メンゼルは【トニー賞】受賞歴もあるブロードウェイのベテランで、大ヒットアニメ映画『アナと雪の女王』に加え、『glee/グリー』などいくつかのテレビ番組にも出演している。

関連記事リンク(外部サイト)

リンゴ・スター ジョー・ウォルシュ、ピーター・フランプトンら参加の最新アルバムを3月にリリース
オゾマトリ、世界のフェスを盛り上げてきたお祭り多国籍バンドがフェス&ライブで5月来日
ワン・ダイレクションがシフトチェンジ!? ラッパーと初のコラボか

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。