ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

明治、1921年発売のロングセラー商品『カルミン』生産終了

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社明治(旧・明治製菓)が1921年から93年販売しているロングセラー商品『カルミン』の生産終了がTwitterで話題となっております。

【関連:明治×亀田コラボで『ハッピーターンアイス』新発売!あまじょっぱいらしいぞ】

発端は、北海道のバーチャルアイドル北乃カムイがTwitter(@kamuikitano)に投稿した、店頭ポップの画像。
そこには「1921年以来北海道の皆様に愛されたカルミンがこの度2015年3月生産終了となります。」という文字が紹介されていたのです。ちなみにポップには「北海道の皆様に」と書かれていますが、この商品は全国で販売されています。

93年ものロングセラー商品を何故生産終了してしまうのか、明治の広報担当者に話しを聞いてみました。すると「市場環境の変化により販売数が低下してしまっている」とのこと。そのため「2015年3月をもって、残念ながら生産を終了させていただきます」というお話でした。

「復活の予定は?」とも一応質問してみましたが、「全く未定」だそうです。カルミンファンの皆様は、とりあえず現在販売されているものを確保した方がよさそうですね。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP