ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

寺岡呼人主催ゴールデン・サークルVol.19に謎の新人ユニット"寺田和義"参戦

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
寺岡呼人主催ゴールデン・サークルVol.19に謎の新人ユニット"寺田和義"参戦

2月6日に代々木競技場第一体育館にて開催されるゴールデン・サークルVol.19に向け、先日都内某所に奥田民生、斉藤和義、寺岡呼人の3人が集結。新年会を兼ね選曲ミーティングを行った。そこで飛び出したのは新ユニット、寺田和義の参加。かつてゴールデン・サークルで奥田民生と寺岡呼人のふたりが組んだ「寺田」に斉藤和義が加わった形だ。

「寺田」では70年代フォーク歌手風の装いでフォークの名曲を披露。斉藤和義は2002年のゴールデン・サークルでゆずの北川悠仁と共に北川和義を結成し、80年代の歌謡曲を歌った。とりあえず3人で寺田和義をやる事が決まっただけで、内容はまったく 未定。ただ、一癖も二癖もある3人だけに何かやらかしてくれる事だけは間違いないだろう。また、奥田民生がドラムを叩き、斉藤和義がドラムやベースで参加するという持ち楽器シャッフル・コラボも計画中との事。持ち楽器のシャッフルといっても斉藤和義はマルチ・プレイヤーとしても知られるし、奥田民生も2010年の「ひとりカンタビレ」ツアーであらゆる楽器を演奏してるだけに、その実力は折り紙付き。

さらに、この3人、御大・加山雄三との共演も画策中。映画『エレキの若大将(1965)』の勝ち抜きエレキ合戦で加山雄三が披露した テケテケ・エレキの名曲「Black Sand Beach」に挑むという。映画のシーンにちなんで3人の若大将ならぬ“中年大将”がモズライト・ギターで参戦する事必至。世代を超えたミュージシャ ンが共演する、まさにゴールデン・サークルのコンセプトを体現するコーナーになりそうだ。

ライブ情報
Golden Circle Vol.19
2015年2月6日(金)東京・国立代々木競技場第一体育館 17:30開場/18:30開演
チケット価格:指定席7,800円
出演アーティスト:THE King ALL STARS(加山雄三/古市コータロー/タブゾンビ)/奥田民生/斉藤和義/back number/寺岡呼人/GC BAND(Dr:林久悦/Ba:林由恭/Gt:佐藤健治/Key:磯貝サイモン)

関連リンク

Golden Circle 公式サイトhttp://goldencircle.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。