ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

会話に受け身だとせっかくの恋が終わっちゃうかも

DATE:
  • ガジェット通信を≫


女子同士だからわかる、ついやってしまいがちな「女子あるある」。そんな女子のありがちな行動や発言について、深掘りします。

あるある行動

「会話が受け身すぎる」

完全に受け身では何も始まらない!

A子:初めまして!
S輔:こんばんは。今日は仕事だったの?
A子:そうです。
S輔:そうなんだ、俺もだよ! いま忙しいの?
A子:そうでもないですよ~。
S輔:そっか。いまどこに住んでるの?
A子:○○区です。
S輔:おっ、俺は隣の△△区だよ! 近いね!
A子:そうですね♪
S輔:寒いね、ごはん食べに行こうか、なにが好き?
A子:なんでもいいです~。
S輔:(ちょっと面倒くさいな…)

自分発信が苦手ならせめて広げて!!

初対面や友だちに紹介された男性の場合、緊張して思うように話ができないこともあるもの。
でも、あいづちや質問に答えるだけ…。そんな会話が続くと、相手に「どんな話題を振ろう」とプレッシャーを与えてしまい、話をするのも面倒くさいと思われてしまうかも!
また、乗り気ではないのだと相手に誤解されてしまう危険性もあります。
おとなしいのと自己主張がないのは似て非なるもの。会話のネタ振りに苦手意識を持っていたとしても、質問を返す、会話のなかのキーワードを広げるなどしてコミュニケーションをとっていきましょう。
Couple image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
好きな人とSNSで繋がると陥りやすい危険な行動
じつはモテを遠ざける「女子力上げなきゃ」という口グセ
男子に「面倒くさい女」と思われてしまうNGワード

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP