ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

固くなったバゲットを蘇らせる!スタッフ・ド・バゲット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お食事にもおつまみにも使えるバゲット!
小麦粉と水・塩だけで作るため、他のパンと比べると非常にヘルシーです。
ただ一人だと余りがち…。
固くなったバゲットを蘇らせるアレンジレシピをご紹介いたします。

固くなってしまったバゲットも、一手間かければ元の柔らかさに戻せます!
方法は簡単。 バゲットの表面に水を薄く塗り、70℃のオーブンで焼けば出来上がり。
( フライパンを使う場合は、蓋をして弱火にかけてください。)
10分程焼けばフワフワ食感に仕上がります。
それでも固い場合は、中身をくり抜き惣菜パンにしてみてはいかがでしょう。
バゲットが主役の“スタッフ・ド・バゲット”がオススメです。

<1.ベイクドエッグ・イン・バゲット>
■材料
ベーコン 55g
バゲット 1/4本
卵 2個
オリーブオイル、塩コショウ(適量)
■作り方
準備:バゲットは薄くスライスする。ナイフで中央部分をくり抜く。ベーコンも1cm幅に切る。
1.オリーブオイルを薄く引いたフライパンで、ベーコンを焼く。
2.ベーコンから油が出てきたら、バゲットをフライパンにのせる。バゲットの穴に卵を割り、2分間焼く。塩コショウで味付けをする。
3.2分経ったら裏返す。卵がお好みの硬さになるまで焼けば出来上がり!

<2.クリームチーズ・イン・バゲット>
■材料
バゲット 1本
クリームチーズ 300g
ニンニク 1個
トマト 120g
オリーブ、サラミ 40g
パセリ・タイム・唐辛子 (小さじ2)
■作り方
準備:クリームチーズは室温に置いておく。
1.トマト・オリーブ・サラミ等を細かく刻む。バゲットは半分に切り中身をくり抜く。
2.バゲットの中身と全ての材料をボウルに入れよく混ぜる。
3.クリームがよく混ざったら、バゲットの中に入れる。全体をラップして、冷蔵庫で冷やしたら出来上がり!

<3.オムレツ・イン・バゲット>
■材料
バゲット 1本
卵 2個
バターミルク 大さじ3
ソーセージ・チェダーチーズ 25g
ほうれん草 40g 
塩コショウ (適量)
■作り方
準備:オーブンを170℃に温めておく。
1.具材を詰めれるようバゲットの中央に切り込みを入れ、中央部分をくり抜く。
2.ボウルに卵とバターミルク入れよく混ぜる。さらにソーセージ・ほうれん草・チーズを入れる。塩コショウで味をつける。
3.卵液をバゲットの中央に流し込む。20分程オーブンで焼けば出来上がり!

ナッツやドライフルーツを入れた水切りヨーグルトクリームもオススメです。
朝ごはんはもちろん、ピクニックや持ち寄りパーティーでも大活躍してくれます!

「Inspired Dreamer」
http://inspiredreamer.com/egg-bacon-baguette-breakfast-recipe/
「L’Exquisit」
http://blogexquisit.blogs.ar-revista.com/baguette-rellena/
「she knows」
http://www.sheknows.com/food-and-recipes/articles/982031/breakfast-stuffed-baguette-recipe

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP