ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【闘会議】360度全てがゲームなイベント『闘会議2015』1日目 ゲーム実況からコスプレまで見てきたぞ!!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


超会議や町会議など様々なイベントを催しているniconicoが、今年初めて開催したのが『闘会議』である。超会議などでのゲーム実況ブースが毎年凄まじい盛り上がりを見せており、ならそれをメインにメッセでやってしまおうじゃないかという、なんとも豪気なイベントである。
出展メーカーも任天堂、スクエア・エニックス、SEGA、バンダイナムコゲームス、ガンホーなどなど数多くのメーカーが出展し、どのブースに行こうかとユーザーを悩ませたのではないだろうか。

そんな右から左からといろいろなゲーム音が聞こえる若干カオスな雰囲気の中、初日にひときわユーザーを集めていたブースを幾つか紹介していきたい。

バンダイナムコゲームス 876(バンナム)TV闘会議出張版


ニコニコ公式生放送で放送中の876TVが闘会議バージョンとなってさらにパワーアップ。太鼓の達人、弱虫ペダルや2月5日に発売のドラゴンボールゼノバースなど人気ゲームがラインナップ。出演者も百花繚乱さん、牛沢さん、湯毛さん、towacoさん、ガッチマンさん、ドグマ風見さんなど豪華実況者が勢揃いした。舞台前にはそんな実況者達を間近で見ようと数多くのファンが押し寄せ、イベント一番の声援が飛び交った。

舞台横ではスマートフォンアプリとして好評配信中のONE PIECEトレジャークルーズ神社が行われていた。MCはレギュラー放送でもサブMCを務めるガジェット通信のひげおやじである。筆者が撮影をしていると後ろの女の子2人組から「あ、ひげさんだ……」と呟かれるくらい人気が出てきているようだ。

2日目もトレジャークルーズ神社は引き続き行う予定との事なので、ワンピファンの人は参加してみては如何だろうか。

ガンホーブース ガンホーフェスティバル@闘会議


……とんでもない人の数である。こちらはスマートフォンアプリPUZZLE&DRAGON、通称“パズドラ”でおなじみのガンホー。発売前の“PUZZLE&DRAGON SUPER MARIO BROS. EDITION”の試遊機やスコアアタック大会、人気実況者マックスむらいさんによる新降臨ダンジョンチャレンジなどが行われていた。2日目はサモンズボード実況、ケリ姫スイーツ実況、闘会議杯決勝トーナメントが行われる予定だ。

アーケードエリア


様々なアーケードゲームの大会が行われるアーケードエリア初日。この日は対戦格闘ゲームをメインとなり「電撃文庫FIGHTING CLIMAX」「DEAD OR ALIVE5 Uitimate Arcade」「BLADE ARCUS」「アルカナハート3 LOVEMAX SIXSTARS」「STREAT FAIGHTER Ⅲ 3rd STRIKE」「BLAZBLUE CHRONO PHANTASMA」の計6種類の格ゲーのトーナメントが行われた。どの種目もTOPレベルの試合が繰り広げられ、時折観客から歓声や感嘆の声が聞こえた。
2日目はゲーム実況ステージで「ウルトラストリートファイターⅣ TOPANGA闘会議特別マッチ」が行われる。ウメハラさん、SAKOさん、マゴさん、ときどさん、かずのこさんなど日本のプロ・アマ16名によるランダム2onとかもうね。やばいですよね。今までこの参加者のレベルのランダム2onのイベントは記憶にないし、盛り上がること間違いなし。2日目はそちらに密着したいと思う。

コスプレエリア


このエリアはゲームを扱っていないが、ある意味一番“盛り上がって”いた。ここはステージが2つあり、放送も行ってるメインステージと放送は行っていないコスプレギャザリングステージが併設されていた。
メインステージのMCはニコニコ生放送でもおなじみのるしゃにゃんさん(ダンガンロンパ/江ノ島盾子)とコスプレイヤーのウサコさん(ファイナルファンタジー7/レノ)。


ゲーム系やアニメ系のコスプレをしたユーザーが次々にステージに上がっていき、自慢のコスプレを披露。

ギャザリングステージではMCのNRKさん(ノリコ)とイタリア生まれのコスプレイヤー ユリコ・タイガーさんの2人。ノリコさんはソニック・ザ・ヘッジホッグのソニックのコスプレ。ユリコ・タイガーさんは鉄拳のリリのコスプレ。


このステージでは参加者にサイコロを振ってもらい、出た目に書かれているポーズを取り、それを撮影してもらうという企画だった。

ステージの周りでもカメラマンたちがコスプレイヤーを撮影するため列を成していた。

また、その場で簡単にコスプレを体験できるコーナーが用意されており、主にモンスターハンターやゴッドイーター、進撃の巨人などの防具や武器、こんがり肉など小物までが用意されており、誰でも気軽に撮影が出来る。
試しに格闘ゲームのTOPプレイヤー「かずのこ」さんに進撃の巨人のコスプレをしてもらった。

あー……これは1話半ばで食われる感じの人だわ。間違いない。

と、まだまだ面白いブースはたくさんあったので是非現地に足を運んで皆さんの目で見て、体験して楽しんでいただきたい。
またすでに1日目開催中に来年の『闘会議2016』の発表も行われた。詳細は追って情報が入るだろう。

・闘会議
公式サイト
http://tokaigi.jp/
日程:
2015年1月31日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
2015年2月1日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場:幕張メッセ
1日券:前売1,000円 当日1,500円
通し券:前売1,500円
優先入場券:1日券1,200円 通し券1,700円

忍野 ペペの記事一覧をみる ▶

記者:

ゲーム、スロット関係で記事を書かせていただいております。生放送があればそちらも手伝ったりしてます。むしろ最近はそっちがメインです。何卒よろしくお願い致します。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co131376

TwitterID: oshinopepe

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP