ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NGT48を迎え撃つ地元古参アイドルの健気なつぶやきに高評価

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新潟に新しいAKBの新しいグループ「NGT48」が誕生する。しかし同地には10年前から活動する地元アイドルグループがすでにある。「黒船来襲」にさぞや複雑な心境……と思いきや、大人力コラムニストの石原壮一郎氏は「彼女らの『大人力』に感動した」と語る。

* * *
どんどん増殖を続けているAKB48グループ。1月25日には、新潟を拠点とする新たなアイドルグループ「NGT48」が10月に始動することが発表されました。このニュースが流れた途端、激しく動揺したのが、新潟では大人気のご当地アイドル「Negicco(ねぎっこ)」を応援している人たちです。

「Negicco」は2003年から活動を続けている3人組(当初は4人)グループで、元々は新潟の名産「やわ肌ねぎ」をPRするために結成されました。ねぎを手に持って踊るなど、12年にわたる地道でケナゲな努力が徐々に実を結び、最近では田島貴男や小西康陽といった大物ミュージシャンが楽曲を提供したり、新曲がオリコンCDシングルのディリ―ランキングで1位になったりと、全国的にも知名度を獲得し始めています。

そんなさ中に強敵が登場したことに対して、マツコ・デラックスがテレビ番組で「Negiccoがかわいそうだよ。頑張ってきたんだよ、10年も」と発言。このことがニュースになって、一気にNegiccoに注目が集まりました。結果的には、NegiccoにとってもNGT48にとっても、何よりあたたかいエールになったと言えるでしょう。

そして、素晴らしかったのが、Negiccoのメンバーたちの大人力の高さ。考えようによっては「勘弁してよー」と文句のひとつも言いたくなる大ピンチですが、彼女たちはツイッターに、次のような大人なセリフを書き込みました。

「NGT 48さん!」「新潟可愛い子多いのでかなりいいグループになると思います」(Kaede)

「対決とかじゃなくて、誰かも書いてくれていたけど、一緒に新潟を盛り上げて行けたらいいなと思います」(Megu)

「のりしおポテチ探し歩いてました♡笑」(Nao)

ぜんぜん関係ないノンキなツイートも含めて、NGT48を敵視するのではなく、歓迎して迎え入れようという姿勢を素早く示しました。NGT48のニュースをきっかけにNegiccoを知った人たちは、もし彼女たちがプンスカ怒っていたら、さぞ幻滅したことでしょう。大人な反応をしたことで、多くの人が「おお、いい子たちじゃないか」と好感を抱いたはず。じつに鮮やかに、ピンチをチャンスに変えました。今年は全国ツアーを行なうという彼女たちのさらなる活躍や、新潟のアイドルシーンの盛り上がりが楽しみです。

こうした黒船襲来的なケースは、アイドルの世界以外でも少なくありません。今まで大事に育ててきた市場に大手が参入してきたときに、それをチャンスに変えるには、いかに大人の対応ができるかがポイントと言えるでしょう。

Negiccoといえばネギ。ネギといえばうどん。たとえば、近ごろ台頭が著しい伊勢うどんに大手の食品メーカーが目をつけて、カップ麺にして全国販売を始めるなんて可能性がないとは限りません。昔から地元限定で愛されてきた伊勢うどんと全国に影響力を持つ大手メーカー、まさにNegiccoとAKB48グループの関係とそっくりです。ケーススタディとして、Negiccoに学びつつ、そうなったときの伊勢うどん側の対応を考えてみましょう。

人気ラーメン店のカップ麺が出るときも同じ感じでしょうけど、元々のファンとしては「ふわふわもちもちの麺が命の伊勢うどんをカップ麺の乾麺で作れるわけないだろ! 伊勢うどんが誤解されるじゃないか!」というのが、たぶん正直な気持ち。しかし、露骨にカップ麺を敵視して悪口を言ってしまったら、カップ麺を通じて初めて伊勢うどんの存在を知った人が、伊勢うどんにマイナスのイメージを抱いてしまいます。

そこでニッコリ笑って「伊勢うどんを全国の方に手軽に味わってもらえて、とても嬉しいです。対決とかじゃなく、いっしょに伊勢うどんを盛り上げていけたらいいなと思います」ぐらいのことを言いたいところ。その上で「カップ麺の伊勢うどんもおいしいですが、本場で食べる伊勢うどんはまた格別ですから、ぜひ味わってみてください」と言えば、カップ麺の登場というピンチを利用して知名度やイメージをアップし、地元も潤うという大きなチャンスをつかむことができます。おお、まさに夢のような展開! じつは「伊勢うどん大使」でもある私としては、本当にそうなることを祈らずにはいられません。

それぞれの業界や業種に合わせて、あれこれシミュレーションしてみてください。先手必勝というか転ばぬ先の杖というか、あるいは、獲らぬ狸の皮算用というか……。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
石原壮一郎氏断言「伊勢うどん魂が広まれば世の中よくなる」
伊勢うどん 「麺-1GP」で王者・讃岐うどんより長い列つくる
「半沢直樹」の堺雅人 伊勢うどん好き公言し関係者喜ばせる

カテゴリー : エンタメ タグ :
NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP