ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ウホッ♪ タイトーの無料ゲームセンターがオープン! 景品を取りまくる少年たち

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

なんと! タイトーが主催する無料ゲームセンターが秋葉原に1日限定でオープンした。このイベントは『スペースインベーダー30周年記念イベントファイナル』として記念に開催されたもので、『無料で遊べる! タイトー・ハッピーステーション』と称された会場には多くの人たちが詰めかけた。
 
このイベントにはなつかしの『スペースインベーダー』はもちろんのこと、『エレベーターアクション』や『ダライアス』シリーズなど、タイトーの代表的なゲームで遊ぶことができた。もちろん、家庭用ゲーム機ではなくゲームセンターのゲームとして設置されたものだ。そしてタイトーの最新ゲームも設置されており、タイトー好きにとってはたまらないイベントとなっていた。
 
しかし、このイベントのすごいところがプライズ商品をクレーンで引き上げるゲームがやり放題だったのだ! 大人は遠慮しがちに1人1回といった感じで遊んでいたが、子どもたちはすごい勢いで景品をとりまくっていた。両手に景品が入りまくった袋をハァハァ言いながら持つ子どもたちの姿は、非常に微笑ましいシーンであった。



 
タイトーは非常に多くのエンターテインメント分野に手を広げている。そして、どの分野でも丁寧に商品作りをしているようで、ケータイをソーラーパワーで充電する装置や、キーホルダータイプのデジタル液晶フォトフレームなどは、かなり欲しくなった。また、巨大な『まめしば』のキャラクターなど、さまざまな商品が人気を博していた。
 
会場はレトロなイメージを作るためか、コーラの自動販売機が瓶限定のクラシックなものになっており、ついつい買ってしまった。古き良き時代のゲームは、ゲームだけで成立せず。ゲームセンターという雰囲気がかもしだす 「空気」 が、その場を盛り上げてくれるのである(このニュースの元記事はこちら)。
 
 
こんなゲームに関する記事もあります
いよいよPS3でテレビ録画スタートが秒読み段階か
任天堂「引き続き法的措置を講じる可能性あり」とマジコンにゆるぎない姿勢
誰も知らない幻の『バイオハザード』を知っているか!
パソコン版『ラストレムナント』体験版プレイレビュー【編集部責任編集】

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。