体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

外して不安になったら要注意。伊達マスクはほどほどがいいワケ

150128_datemask1.jpg
このシーズン欠かせないアイテムといえば、マスク。最近は、風邪や花粉症ではないけど、伊達眼鏡のようにポイントアイテムとして使っている女子も多いですよね。
そんな伊達マスクですが、じつは大きなメリットとデメリットの両方があることを知っていますか?

デカ目効果抜群! スッピンもかわいく見えちゃう

伊達マスクのメリットと言えば、メイクよりも簡単にカワイイが作れちゃうこと。顔の半分をマスクで隠せば、気になるコンプレックスも目立たなくなり、おまけにデカ目に見せてくれる効果もあります。
また、時間がなく、きちんとメイクができない朝であっても、マスクひとつでスッピン隠しもできちゃう。一瞬でかわいく変身できるからこそ、伊達マスクを愛用する女子が多いのですね。

本音が出づらくなっちゃうかも?

しかし、伊達マスクをし続けていることによるデメリットがあるのも事実。口元を隠すことによって、相手に本音が読まれにくくなるんです。
そのような点では、マスクが相手との会話を弾ませてくれることもあるかもしれません。しかし、それが癖になってしまうとマスクを外した途端、うまく作り笑いができず、笑顔が引きつってしまったり、最悪の場合は、コミュニケーションが下手になってしまう可能性も!
寝坊のスッピン隠しや肌荒れのとき、自分を楽にかわいく見せたいときなどには便利なアイテム。でも、あまり頼りすぎると、他人とのコミュニケーションがうまくとれなくなってしまうので、伊達マスクに頼り切りなのは控えるようにしたいですね。
Beautiful girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
キレイは当たり前。会社のデスクにしかける恋の罠
後輩の見る目が変わる、「自信」のつけかた
コレさえあれば気分は上々♡ 置くだけでとびっきりかわいい文房具

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy