体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

攻殻ARISE×Columbia 真っ赤なロジコママウンテンパーカーがCOOL!

エンタメ
攻殻ARISE×Columbia 真っ赤なロジコママウンテンパーカーがCOOL!

©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会
アウトドアブランド・Columbiaから『攻殻機動隊ARISE』に登場する歩兵兵站用輸送支援車両「ロジコマ」モデルのマウンテンパーカーが登場。

アニメ≒ファッションの通販サイト・SuperGroupiesと、アパレルショップ・Kineticsでの限定販売となる。1月30日(金)から予約開始、発送は2015年2月下旬を予定している。

ロジコマらしいデザインの高機能なマウンテンパーカー

劇場版『攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-』に登場するAI搭載の兵站輸送車両・ロジコマをモチーフにしたマウンテンパーカーは、表地の表面をDWR加工した耐久撥水を備えたナイロン使用。フードとすそは、片手での操作が容易なワンハンドアジャスター構造。裏地にメッシュを採用したことで、着こなし次第でオールシーズンの着用が可能となっている。

ビビッドな赤のマウンテンパーカーは、機能素材オムニシールドが使用されたハイスペックな機能性に仕上がっている。

フード

ロジコマの外部観測機器を刺繍。フードをかぶるとロジコマ気分がより一層高まる。

©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

引手

言語をインストールされた直後のロジコマの「命令は了解されました!」という妙な言い回し「I copy!(日本語訳:了解!)」をもじり、複製可能なAIであるという意味で引手に“I was copied!”のメッセージが。

©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会 着用例

引用元

攻殻ARISE×Columbia 真っ赤なロジコママウンテンパーカーがCOOL!

関連記事

1 2次のページ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会