ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケラケラ、秘蔵のバラード「恋は桜のように」発表&ツアー会場限定発売が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この春に自身最大規模の全国ツアーを行うケラケラが、新曲「恋は桜のように」のリリックビデオをYouTubeにて公開した。

この楽曲は、彼らの真骨頂ともいうべき、切ない片想いを描いたミッドナンバーで、まもなくやってくる春という別れの季節、舞い散る桜に言いたくても言えない恋心をなぞらえた歌詞となっているおり、リリックビデオならではのシンプルながら、見る人の心にダイレクトに届く映像になっている。数年前からあたためていた秘蔵の楽曲で、所属レーベルの会議で彼らのメジャーデビューを決定づけた1曲でもある。

その評価を裏付けるように、レコード会社が実施した楽曲名を伏せたブラインド調査のアンケートで、「泣ける」「共感できる」など、10代~20代の若年層ではほぼ100%の「良い」という評価を獲得、その実施月のもっとも高い評点を得た楽曲となった。

この「恋は桜のように」は、4月から始まる彼らの全国ツアー「ケラケラTOUR 2015~ケラり途中下車の旅~」(チケット絶賛発売中)の会場限定販売CDに先駆けて収録される予定となっており、ファンならずとも手に入れたいプレミアムアイテムとなること必至だ。

また、同ツアーのLINE2次チケット先行受付が本日よりスタートしている。

先日完成したPOPなオリジナルLINEスタンプが発売初日で50,000ダウンロードを突破し、そのキャラクター性でも人気を得ており、今後にも要注目である。

そして、3月1日に札幌にて行われる「北海道アンダースカイ THE PARTY ~旅立ち~」への出演も決定。今後さらなる”北海道らしい”出演アーティストが発表される。こちらも本日よりチケット先行受付が始まっている。

「恋は桜のように」リリックビデオ

関連リンク

ケラケラ オフィシャルサイトhttp://www.kera2.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP