ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハリセンボン春菜らも大感激! 男性客に超人気の「豚丼」専門店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月28日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)では「女だけで行っちゃうンデス!」と題して、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さんと箕輪はるかさん、女優の田中美奈子さん、タレントの水沢アリーさんが「豚大学 神保町校舎」(東京都千代田区)を訪れた。

 同店は、連日男性客で賑わう「豚丼」の専門店だ。肉は必ず注文を受けてから焼き、うまみが多い豚のバラ肉を使用。これをニンニクの効いた甘辛いしょうゆベースのたれにくぐらせ網焼きに。火が通ったところで、再びたれにくぐらせ二度焼きにする。これで秘伝のたれの味が肉の隅々まで行き渡る。

 肉が24枚乗った「豚丼 大学院(1kg)」を食した春菜さんは「めちゃくちゃ好き! 焼き方絶妙! 食欲が進んじゃうコレ」と称賛。田中さんは「肉がパリパリしている。香ばしい。味がすごくよく染みてる。甘くておいしい」とコメント。味を変化させたい人には、昆布だしの「お茶漬けセット」がおすすめ。水沢さんは、お茶漬けにした「豚丼」を食して「う~ん。上品な味!」と笑顔でコメント。はるかさんも「さっぱりしてますね。脂がさらっと流し込める感じ」と、一行は2つの味わいを楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:豚大学 神保町校舎(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神保町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:神保町×和食のお店一覧
大相撲力士のたしなみ? 由緒正しいちゃんこ鍋店の伝統縁起料理「とりそっぷ」
ハリセンボン春菜らも大感激! 男性客に超人気の「豚丼」専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP